なんとポイントの制度がリニューアルしていたらしい

  • 2020年12月16日
  • 2020年12月16日
  • 話題
  • 97view

南砺市が運営する、地域ポイント制度の「なんとポイント」が今年の10月に新しくなったそうで、市の担当の総合政策部政策推進課の三角さんが、「ふくの〜と」MTGで説明してくださいましたよ。

この方が三角さんです。

 

なんとポイントとは
〇ポイントの付与による地域への関心や理解の向上、それに伴う地域の活性化を促進することを目的とする地域ポイント制度のことで、南砺市が運営しています。
〇ポイントは、市が指定する公益的な活動やSDGsの達成を目的とする活動に参加すると付与されます。
ポイント制度の利用について
〇登録費、会費等は不要です。
〇すべての市民の方が参加いただけます。
※市外から南砺市を応援していただける「応援市民」もポイントを取得いただけます(ポイント交換時までに応援市民への登録をお願いします。)。
〇別途申請が必要になりますが、10ポイント集めると500円分のポイント交換券と引き換えて、市内の登録店舗で商品と交換していただけます。

ポイントの取得方法について

〇ポイント管理アプリ「chiica(チーカ)」のインストールをお願いします。
〇アプリをインストール後、ポイント付与事業の会場に設置されるQRコードを読み取ってポイントを取得できます。
〇市役所(又は一部ポイント付与会場)でポイントカードを取得してください。
〇ポイントカードを会場に持参いただくと、ポイントを取得できます。

三角さんから
〇これまでLINEで取得されたのポイントは、新アプリへの移行が可能なので、遠慮なく教えてください。
〇ポイント付与事業などのお知らせは公式のSNS(LINEFacebookTwitter)にて行うので、こちらの登録も併せてお願いします。
〇ポイント交換券が利用できるお店を随時募集中です。

 

 

なんとポイントの獲得から利用までは、

新アプリ「chiica(チーカ)」をインストール

公式SNSでポイント付与事業をチェック

ポイント付与事業に参加する

なんとポイントをもらう(1事業につき1ポイント)

そして、10ポイント集めると、

アプリ「chiica」からポイント交換券の交付申請を行う

ポイント交換券が手元に届く

ポイント交換券を使って、利用できるお店で商品と交換をする

といった流れのよう。

要は、市内のSDGs関連事業や地域活性化事業に「自らが参加する」ことで、なんとポイントを経由して、そのお店を元気にする、という仕組みなのかな~と。
皆さんも、なんとポイントを目当てに、市内のSDGs関連事業や地域活性化事業に参加して、市内のお店を元気にしてみませんか?

なんとポイントの制度の詳細は、南砺市のH.P.に掲載されているので、こちらのURLからご確認ください。

【重要】なんとポイントの運用が変更となります(南砺市H.P.)

なんとポイントについて(南砺市H.P.)

また、なんとポイントのお問い合わせは、南砺市役所総合政策部政策推進課までお願いしたいとのことでした。
seisakusuishinka@city.nanto.lg.jp

最新情報をチェックしよう!