福野の町ん中の家ってめっちゃ長いの知ってた??  ~喜知屋(きちや) 廊下編~

  • 2020年12月12日
  • 2020年12月28日
  • 話題
  • 174view

どうもー。★まぶりー★です!ちょっこー見てってー。

 

福野の町ん中にある、神明社近くの喜知屋は、めっちゃ長ーーーい建物なんです。

他にも長い家はたくさんあるんですが、昔ながらの土間の廊下が表玄関から裏玄関まで続いてるっていうお宅が結構あったりします。
外履きで表から入ってって、そのまま裏の道まで歩いていけるんですよねー。

皆さん知ってました??

地図でいうと、こんな感じ。

この地図上だけでも、結構そんなお宅ありますよねー。
そんな喜知屋の廊下がこちら。

土間の長ーい廊下です。

そういえば以前、とあるお方と福野の町ん中の地図を何気なく見てたんですが、
長屋の長さがなぜか気になりだして、住宅地図上でどこが一番長い家なのかを測りだしたことがありましてね…。

多分ここが一番長いんじゃないかな…。
まえかわ呉服店さん。

現在は福野家守舎(ふくのやもりしゃ)さんの基地!?になってる場所ですね。

グーグルマップで測ってみました。

ここですね。

えっ、ええぇーーーーーー。

67.63m...だと…。なっ、長い…。

 

ピンポーンってチャイムが鳴った時、あいにく自分以外の家の人がみんな出かけてて、一番裏玄関に近い2階が僕の部屋で、「はーい」って表玄関へと出向くと、「配達ですー、代引ですねー」なんて言われて、財布を自分の部屋に取りに帰るしかなくて、財布を持ってまた表玄関へ出向いて、配達の方から「ありがとうございましたー」なんて言われて荷物を受け取って、部屋に戻るだけで、200m くらい歩くことになりますね…。

 

喜知屋も測ってみました。

まあ…、長いっすね…。

喜知屋の廊下は、最初のところで出した写真を見てもらえるとわかりますが、ずーっと奥まで見通 せる廊下です。

 

子供だったら走りたくなるんかな…
大人もフツーに運動できちゃうなーなんて考えてしまう、まぶりーなのでした。。

最新情報をチェックしよう!